1. HOME > 
  2. ファッションビジネス科

ファッションビジネス科

ビジネスの面からファッション業界を動かすことのできるプロとしてのセンスとスキルを身につけます。

ファッションアドバイザー、スタイリスト、バイヤー、マーチャンダイザーなど

ファッションビジネス分野のプロフェッショナルを養成します。

接客や流通に関する知識とノウハウを身につけることはもちろん

デザインやソーイングなど「商品製作」に関する知識・技術も習得。

ビジネスとクリエイションをバランスよく学ぶことでスペシャリストになるためのセンスとスキルを磨きます。

目指せる職種
取得可能資格
授業内容写真

1年次
業界について幅広く学び、ビジネスにいかせる知識・技術を習得します。

ファッションビジネスに関する基礎知識を習得するとともに、「服づくり」の基本も身につけ、接客時のお客様への的確なアドバイスにいかします。

時間割例
1年次時間割例

2年次
販売や流通ビジネスでプロとして通用するスキルを身につけます。

多様化するファッション業界に柔軟に対応し、活躍するために必要なマーケティング感覚とプレゼンテーション能力を身につけます。またブランド設計やMD演習など、実践的な学びを通じて、総合的な企画力を育てるとともに、目標に応じて自由に選べる選択科目の時間を多く設けました。

時間割例
2年次 時間割例
選択科目の詳細はこちら
授業ピックアップ

マーチャンダイジング

商品開発の基本として市場のニーズ、最適な売り場や展開時期、数量や価格バランスなどを総合的に学びます。


スタイリング

コーディネートの基本からトレンドの取り入れ方など現場の第一線で活躍できるスキルを身につけます。


接客販売基礎

接客のアプローチからクロージングまでロールプレイングを中心として即戦力となる知識と技術を学びます。


VMD(ビジュアルマーチャンダイジング)

店舗の商品陳列、ウインドウディスプレイの装飾など視覚効果を使っての販売促進を学びます。


産学協同プロジェクト

アパレル企業とのコラボレーション授業。マーケティング情報から商品を企画し、企業の方へのプレゼンテーションまで行います。


リテールMD

店舗のプランニングから商品仕入、販売促進まで店舗のプロデュースを実践で学びます。